プログラミングで作ったものを web上に公開するまでの手順

プログラミング

プログラミングで自分のサイト作ってみたよ!でもこれどうやってweb上に公開すればいいの?

簡単じゃよ!ドメインを取得してサーバーを借りて、そこのFTPアカウントに作ったファイルをアップロードするんじゃ!

何言ってるの????????????

安心せぇゆっくり解説していくぞい!

今日の記事はすでに自分でサイトやアプリを作れる、作ったよ!という方にむけて、自分の制作物をweb上に公開する方法を説明していきます!

せっかく何か作っても人に見せないともったいないですよね?一旦公開すればリンク一つで友達に見てもらうことだってできます。

自分ではしょぼいものだと思っても、プログラミングで何か作ってる人って意外と周りに少ないんで、かなり驚いてくれますし褒めてくれます笑

さあこの記事を読んでさくっと制作物を公開しちゃいましょう!!!

記事の信頼性

  • 僕はすでにお名前.comでドメインを取得し、xserverを使うことでサイトを3つ公開しています!

  ☑ 本記事の内容

  • まずはドメイン取得!
  • レンタルサーバーを契約しよう!
  • いよいよ自分の作ったものを公開しよう!

順を追って説明していきますね!プログラミングで何か作れるレベルの方であれば決して難しくはないので安心してください!

 
スポンサーリンク

ドメインを取得しよう!

ドメインとはサイトの住所のことです。これがなければ自分のサイトを公開することができません。
詳しくはこちら【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

クレジットカードを持ってる方であれば30分以内でドメイン取れちゃいます。

ドメインとるならお名前.com




お名前.comはGMOインターネット株式会社が運営している、ドメイン販売サービスです。
「ドメイン 取得」と検索したら決まって上位に出てくるかなり有名なサービスです。

お名前.comのメリット

とにかく安いです!直接お客さんにドメインを販売しているため、仲介料が発生しないことがその理由だそうです。

僕が現在利用している「goripon.site」のドメインは初年度に限り1円/年で契約しています。

同じドメインを使い続けてドメインパワーを高めたい!というのでなければ1年毎に新しいドメインを契約して毎年1円で使い続ける手もありますね。
中には「.com」や「co.jp」などの良く見るドメインは1万円以上する場合もありますが…

好きな名前で安いドメインを取得しよう!

ドメイン取得までは本当に簡単です。

  1. お名前.comに会員登録
  2. 好きなドメインを検索
  3. 支払い

お名前.comで自分の好きな文字列を入力すると下の画像のように大体出てきます。
人気の文字列の場合はすでに誰かに利用されている場合もありますが、欲しいドメインが見つかるまで根気よく検索してみましょう。

ドメイン検索画面

支払いもクレジットカードですぐできるので簡単ですね!後日カードの明細に「お名前.com 1円」と書かれてたときはちょっと笑いました。
ではさっそくドメインを取得してみましょう!!→ドメインを取得する

レンタルサーバーを契約しよう!

ドメインを取得できたら次はレンタルサーバーを契約しましょう。

様々な機能がてんこ盛り、xserverがおすすめ!




なんか色々すごい機能がてんこ盛りのxserverですが、ぼくたち初心者が惹かれる機能は以下の通りですかね

  1. 1つのドメインで複数のサイトを公開できる
  2. アクセス解析が分かりやすい
  3. ブログも同時に始めたい方におすすめ、WordPressを無料でインストール可能

僕自身もこのWordPress無料インストールが付いてたのでこのブログを始めるきっかけになりました。
また、利用者もかなり多いので、分からないことがあったときにググればすぐに何でも分かります!
ネット上に情報が多ければ初心者はあんしんですよね!

どのプランを利用したらいいの?

xserver x10プラン
初心者は迷わず「x10」プランを契約しましょう。各プランの違いはデータ容量とデータベースの数のみで、使える機能に違いはありません。
色々ネットで調べたところ、x10プランの200GBで十分すぎるという声も多かったです。
初期費用が3000円かかりますが、それ以降はキャッシュレス決済を利用することで900円/月程度で利用することができます。
しかも今なら10日間の無料体験ができます。試してみてはいかがでしょうか?
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

xserverを利用するメリット

  • サイトの表示がめっちゃ速い
  • 設定が簡単
  • WordPressが無料で複数インストールできる
  • 無料でSSLの設定をしてくれる

SSLはセキュリティ会社からもらえる安全なサイトであるとの証明で、個人で契約しようとすると年間数万円払わないといけないらしいです。
設定が簡単なだけでなく、さっき話した通り利用者が多いのでネットで信頼性の高い情報を簡単に手に入れることができます。
また、サイトを公開する上で、表示速度ってかなり大事らしいです。たしかになかなか表示されないとイライラして見るのやめちゃいますもんね。
プログラミングだけでなくブログをやってみたいという方にもxserverはおすすめですよ!WordPressを複数インストールできるので、自分のブログを何個も持てちゃいますよ!
プログラミング以外にも自分の可能性を広げてみよう!!!

いよいよ自分の作ったものを公開しよう!

さあドメインもとってレンタルサーバーも契約したら次は自分の作ったものを公開しよう!!

xserver側での設定

  1. サーバーパネルにログイン
  2. ドメイン設定からドメインの追加設定をクリック
  3. 自分の取得したドメインを入力して確認、確定をクリック

これだけです。めちゃくちゃ簡単ですよね。
xserverの公式サイトにも設定方法が載ってるので、こちらも参考にしてみてください。
ドメインの追加方法

お名前.com側での設定

  1. お名前.comにログインして、ドメイン一覧から取得したドメインを選択
  2. ネームサーバー情報を変更

だけです!ネームサーバー情報とは、そのドメインをどのサーバーで使うのかという情報のことです。
これをxserver用に変更します。他のサーバーを利用する場合はすいません、自分でググってください。

ネームサーバー情報のところで、
ネームサーバー1: ns1.xserver.jp
ネームサーバー2: ns2.xserver.jp
ネームサーバー3: ns3.xserver.jp
ネームサーバー4: ns4.xserver.jp
ネームサーバー5: ns5.xserver.jp
と入力してください。これで必要な設定は完了です。

サーバーに自分が作ったものをアップロードしよう!

サブFTPアカウントを作成しよう!

自分の作ったものを公開するためにはサブFTPアカウントを作成する必要があります。

サーバーパネルにログイン後、FTPという欄の「サブFTPアカウント設定」をクリックしてください。
次に、「サブFTPアカウントを追加」をクリックし、必要事項を入力します。確認画面に進むを押して確定すればアカウント作成は完了です。

自分の作ったものをアップロードしよう!

アカウントの追加が終わったら、サブFTPアカウント一覧から今作ったアカウントにログインして自分の作ったものをアップロードしてみましょう!
右の「ファイルのアップロード」から選択してアップロードしましょう!
※最大5つまで、しかもフォルダはアップロードできないので、「FFFTP」というソフトを使うとかなり便利です。
これがあればディレクトリごとまとめてアップロードすることができます。インストール方法、使い方はこちらの記事が参考になります。
FFFTP の初歩的な使い方から各種設定まで全てが分かる記事まとめ

プログラミング学習において自分で何か作ることはとても大事なことです。
さらにそれを人に見てもらうことでプログラミング学習のモチベーションは爆上がりします!
どんどんサイトやアプリを作ってじゃんじゃん公開しちゃいましょう!!

FFFTP の初歩的な使い方から各種設定まで全てが分かる記事まとめ

プログラミング学習において自分で何か作ることはとても大事なことです。
さらにそれを人に見てもらうことでプログラミング学習のモチベーションは爆上がりします!
どんどんサイトやアプリを作ってじゃんじゃん公開しちゃいましょう!!

独学に限界を感じてきた、プロの意見を聞きたいという方にはプログラミングスクールを検討してみると良いかもしれません!

無料体験もできるのでじっくり選ぶことができますよ!!!詳しくはこちらのおすすめのプログラミングスクールについて書いた記事をご覧ください!



コメント

タイトルとURLをコピーしました